車を下取りに出す時期はいつが良いの?

車の下取り時期はいつが高額時期なのでしょうか?
スポンサードリンク

下取りの高額時期はいつ?

車を下取りに出す時期によって査定額が変わってくるのをご存知ですか?

なぜ、同じ車でも下取りに出す時期によって価格が変わってくるのかというと、需要と供給の関係に左右されるからです。当然、車も年間を通して、たくさん売れる時期と売れない時期があります。この時期が下取り額の高い時期と安い時期にリンクしているんですね。要するに、オークション相場に左右されているんです。

では、どういう時期が高額査定になりやすいのでしょうか?

一般的にどの車種でも上がり安い時期は2〜3月です。なぜなら、新卒の方が車を購入する時期ですので、需要が高まる時期ということですね。

また、車種によっても多少、相場の上がる時期が違います。

例えば、トヨタプラド・三菱パジェロなどの4WDは、冬場に重要が高まりますので、冬直前から冬にかけて査定額が高くなる傾向にあります。また、高級車はボーナス時期に上がる事があるそうです。

こういう点を憶えておいて、タイミング良く車を買いかえれば、より高い査定額を引き出す事が可能ですので、損をする事が少なくなりますね。但し、売る時期が査定要素のすべてではない事は、憶えておいてください。車の状態が良い事が一番です。

余談ですが、中古車を買う場合もこの法則が当てはまるので注意して下さい。下取り査定額が高い時期は中古車の販売価格も高いですし、査定額の安い時期は販売価格も安いです。この辺をうまく利用すれば、中古車へ買い換える場合、ダブルでお得になることもありますね。



スポンサードリンク