新車の下取り

新車を下取りに出すとどうなるの?
スポンサードリンク

新車の下取り価格ってどうなの?

納車されたばかりの新車を下取りに出すと、新車価格で下取りしてもらえるのでしょうか?

結論から説明すると、新車価格での下取りは不可能です。いくら納車されたばかりの新車でも、一度、車両登録してしまったものは中古車として扱われます。また、その相場は、新車価格の70%くらいと言われています。

ということで、納車すぐにやっぱり別の車にしたい!という場合は、さらにお金を払う必要が出てくるわけですね。新車価格で下取りができてしまうと、実質的に返品というものが成り立ってしまいます。が、車は販売者側に重大な過失がなければそれはできません。納車時に、車両に重大な欠陥があったり、契約内容と全然違っていたりという場合です。

で、次のようなケースの場合です。新車を購入したら、すぐにモデルチェンジがあり、その事実を営業マンが教えてくれなかった。知っていたら、モデルチェンジされてから購入したのに。。。という場合ですが、100%無理とは言いませんが、多分新車価格で下取りしてもらい、新しいモデルに買い替えるというのは無理です。モデルチェンジの情報は手に入れようと思えば、事前に手に入りますし、モデルチェンジ直前だったということは、大幅な値引きがなされている場合もあるからです。この場合は良い勉強をしたと思ってあきらめるしかないでしょう。

付け加えますが、車の査定額が大きく下がる瞬間というのはいつでしょうか?それは、車両登録される瞬間です。中古車になる瞬間だからなんですけどね。



スポンサードリンク